9月になりましたね♪

早いなぁ。。

髪の毛切りに行こう!
ついでに、眼科も行っておこう。

ここ何年かで目ヤニが増えた気がしていました。
市販薬では思ったように良くなりません。
最近では、朝にネバネバの目ヤニが気になるようになりました。
いろいろ調べていたら、
市販薬は細菌には効くけど、ウィルスには効かないらしい。
ウィルス性の結膜炎は、人に移るし、出掛けちゃいけないんですね!
眼科で診てもらうことを勧めていました。

と、いうわけで眼科に寄りました。
歯医者も含めて10年以上、病院のお世話になっていないので
ちょっとドキドキしました。

アンケートに答え、眼圧チェック、そして診察。
いろんな機械で診ていただきました。

結果、
「正常です。
歳をとると目ヤニは増えるんです。
いくら薬をつけても変わりませんよ。」

えっ、え〜!?
ちょっとショックでした。

「せっかく来ていただいたので、
抗菌剤を処方しておきますね!」
薬がなくなったら終了です。

「はい。」

会計を済ませて、隣の薬局へ
お薬手帳の存在を知りました。

ジェネリックでお願いしました。
薬が出て来る間に、

「正常なんだって、歳のせいだって。」
と、お姉さんに愚痴を聞いてもらいました。

さらっと事務的にかわされましたが。。。

え〜ん😅

ちょっと大人になった気がした、
秋の昼下がり♪

ショックだな〜。

この記事へのコメント

  • Pi-

    お薬手帳の存在をご存じないなんて、なんて長い間 病院通いをしていなかったのでしょう!!
    長い間 働いて お体を酷使してきたんだから、メンテナスしなくてはならない箇所も増えて当然。
    治療は時間がある時に、やれることは 早め早めに対応することが良いらしいのですが、薬を渡されて終わりは悲しすぎる。。。
    2020年09月24日 17:47
  • こうちゃん♪

    >Pi-さん

    今は時間もあるし、体のメンテナンスの時なのかもね。
    己を知る、良い機会でした。
    でも、病院はなれないなぁ。。
    2020年09月25日 07:44