タイミング。。。

あれは13日の事、

夜、ゲリラ豪雨が終わった頃 帰宅しました。
寝室のスイッチ無しの蛍光灯が点いていました。
あっ、停電したんだね!

しかも、暑い。。

エアコンのスイッチをON!

1分くらいで停止。。
えっ?

もう一度ON!
ランプガピコピコとエラ−メッセージが。。。

ネットで調べて、コンセントを一回抜き差しして、
スイッチON!

無事に動き出しました。
もう、汗だくでした。

エラーメッセージを検索すると、
「熱交換器サーモスタットの故障」
と、なっていました。
が、次の日も無事に動いてくれました。

更に、次の日(土曜日)の朝、
暑かったので、
寝てる間にタイマーで止まってたエアコンのスイッチをON!

あれ?
エラーの連続。。。

ハードリセットしてもダメでした。
あの手この手、
一時間くらい格闘して諦めました。
はぁ。

今日の気温は体温越えの予想。
😞

エアコン.jpg
まさか、今流行りのやつに感染か?

とりあえず、不動産屋さんに連絡を、、、開店時間は一時間後でした。

一時間たち、電話をしたら、
今日までお盆休みとのメッセージでした。

覚悟を決めて、熱中症対策をしてダラダラと過ごしました。
いや〜暑かったですぅ。。。

夕方、懲りずにエアコンのスイッチを入れてみました。
おっ!室外機が動いた!!!

このまま、スイッチを切らないで回し続けることにしました。
温度と風量をうまいこと調節して、
停電がないことを祈りました。

次の日(日曜日)、不動産屋さんに電話をしました。
業者さんに連絡してもらうことになりましたが、
業者さんが今日までお盆休みだそうです。

まぁ、エアコンは動いてるので止まらないように祈るだけです。

次の日(月曜日)、地元業者さんから連絡がありました。
機種、症状を問診後、一回メーカーに問いあわせてみるとの事でした。

結果、落雷後という事もありメーカーさんにメーカーの出張修理を勧められたそうです。
メーカーは、明日までお盆休みだそうですが、修理の予約は受け付けてくれるそうです。

地元業者さんから、時間かかるけど、頑張るように応援のお言葉をいただきました。

この日も祈って過ごしました。

次の日(火曜日)、メーカーさんの窓口から電話がありました。
地元業者さんからの依頼を受付けた事のお知らせでした。
そして、出張修理の技術者さんから電話が来るとの事、
ただ、休み明けで混んでいるので一週間はかかるのでは?。。。と。

覚悟して2日間 過ごしました。

そして、金曜日の午前中に出張修理の技術者さんから連絡がありました。
明日、来てもらえることになりました。

エアコンは動き続けていました。

土曜日、午後に無事に直していただきました。
室外機の基盤とセンサーの交換でした。
室外機に草のツルが入り込んでいたようです。
そのせいで、
濡れると動かなくなって、乾くと動くようになる。
だったのではないかという判断でした。

とりあえず、「ほっ」としました。

草かぁ。。

今は恐れずタイマーセットして寝れます。

いや〜、タイミング次第で青ざめる出来事でした。
なんでも当たり前だと思ってちゃいけませんね。

夏休みの お勉強になりました。

この記事へのコメント

  • Pi-

    この暑い毎日にエアコンの故障は、想像しただけでも暑い~
    でも、止まり続けていたわけではないのが不幸中の幸い。
    こうちゃんさん 運が強い!!
    そうか~室外機周りの草刈も重要なことなのですね。
    他人の振り見てわが身を。。。勉強になりました。
    2020年09月03日 11:32
  • こうちゃん♪

    >Pi-さん
    ちょっと衝撃でしたよ。
    全国的な休日前には気にしようと思いました。

    あと、修理に来てくれた技術者さんが、
    「最近は熱で故障するエアコンも多いんだよ」
    と、教えてくれました。
    もう、どうすればいいの〜?
    😝
    2020年09月04日 08:12