夏のはじまり

えのすい前はもう、海の家の柱が立っています。 ミュー&ピック親子とオキゴンドウセーラー ビーナ、ミュー、セーラーは、88年に来館の同期ですって。 マリンエンジェルス復活か? 最近よく目にするのが、 水しぶきが上がると 孫そっちのけでケラケラ笑いが止まらなくなる おばあちゃん 最近、尾びれでバイバイを見せてくれるサワちゃん。 この顔の時はあいさつ代わりに水かけてきます。 昨日は、3ヶ月に1回くらいここで会うおじさんと はじめてお話ししました。 サワちゃん、もうすぐ1年ですねぇ。。 お互いに、このおじさん ナニしてる人だろうと思ってるね!? ははは! ちょっとスクープ。 「ヤヨイちゃんですか?」ってきいたら、 「いえ、ルシアです。」って、 初めて聞く名前でした。 ちっちゃかったけど、子供達がきても大丈夫そうでした。

続きを読む

和太鼓グループ「彩」

最近おきにいりの 和太鼓集団「彩」 いいんですよ♪ 若いし、エネルギーあるし。 明日はつくばで単独公演です。 まくちゅ連れて行こうっと!

続きを読む

劇団サダリ

三軒茶屋のシアタートラムに行きました。 韓国の劇団サダリの「ヴォイツェック」 劇団サダリと僕は10年前の北九州パントマイムフェスティバルからの仲。 当時、冬ソナとか興味なかったんだけど、 彼等に会ってから一気に韓流ファンになりました。 その後、友好年に韓日合同で「白雪姫」を韓国の春川市と北九州市で公演しました。 演出家が、僕のお気に入りの女優を白雪姫にして、 「断れないでしょう?」と、言ってきたのを覚えています。 確か、2007年にエジンバラで劇団サダリの「ヴォイツェック」を観ました。 ドイツの芝居ですが、フィジカルパフォーマンスです。 懐かしい仲間との再会。 うれしかった。 そのフェスで、劇団サダリの「ヴォイツェック」は二つ賞を取りました。 あれから5年。 昨年高知県に来たものの、東京初公演! 一週間前から来てるのは知ってたのですが、連絡ないし 忙しいと思っていたら、 「電話番号忘れちゃった、電話してきて!」と、 ヌナ(姉貴)からメッセージが。 「高いし、招待枠もなく満員だから無理かもしれないけど チケット取れたら連絡するね!」 姉貴は日本語いっさい出来ないのですが、通じるもんですね♪ で、観に行きました。 日本語字幕ありとなってたんだけど、 エジンバラでも楽しめたからね♪ なんて思ってたら、 セリフの2/5は日本語、2/5が韓国語 1/5が英語でした。 そういえば、北九州の時は全部日本語だった。 …

続きを読む